夏野菜Pの収穫祭 

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「MOSAIC.WAV」*「Dance x Mixer」コラボ動画PV募集に参加してみた!

 2011-03-30
「MOSAIC.WAV」様より
ニコニココミュ「Dance×Mixer普及委員会!!」に来ていたライブ用PV動画募集に参加させて頂きました。

【MOSAIC.WAV】おいしい魔法のサシスセソ【コラボ作品】


今までやった事ない演出や技術も色々取り入れてみたので作ってて大変でしたがめっちゃ楽しかったです。
色々相談に乗って下さった皆さん、本当にありがとうございます。

さて、結果待ちの状態ですし、またモーション作成のデータを色々勉強してみまないといかんですね。
楽器データ、モーションに関しては不具合があるのでもう少しお待ち下さいorz

楽器モーションの不具合:DanceBipedボーンにキーボード、ドラムのボーンを連動させていますが、
補完の際になぜか遠くまで楽器が吹っ飛んで行ってしまう現象が発生しています。
ボーン変更とかも試してみようかと思いますが、解決策をご存じの方がいらっしゃいましたら情報希望です。
逆にこれから作ろうと思われてる方は注意が必要かも……
スポンサーサイト

自作モーションにも「手の握り方」オプション有効なのね

 2010-12-16
ユーザーエディターで作成したモーションにも
タイムライン上の「手の握り方」オプションが有効なんですね。

手の握り方オプション

地味な仕様ですが、手を握らせるのって意外と手間がかかるので、
こだわりが無ければ、手の形はデフォでモーション登録して、
ダンス上はこのオプション適応ってのもありかもしれません。


さて、モーション記事は左右反転作成の謎が残っていますがひとまず一段落。
という事で、アクセサリ登録に手を伸ばして行きますですよ。

とりあえず、昨日作ってみた武器をぺたり
武器作成テスト
テクスチャ使わない基本色だけでも何か色々出来そうです。
ちょくちょくわかった事書ければな……と。

アクセサリ作成に関しては、
【ニコニコ動画】Dance×Mixer普及委員会!!(ニコニコ・ダンスミキサー総合コミュ)

に登録されている
mod toolとユーザーエディタの使い方 1枠目
を参照させて頂きました。
11枠目までありますから結構覚悟してみないと大変ですよw
零距離さん、kurさん、お疲れ様でした!

モーション作成のちょっと便利な操作編

 2010-12-09
モーション作成の時に覚えておくと便利なネタ教えて頂いたので2つほど。

☆複数ボーンを同時選択したい。
「Shift」+「右クリック」

左右の足を同じ様に移動させたい時などに便利です。
「Shitf」押しっぱなしのまま、右クリックでどんどん選択できます。


☆向きを変更したい
 方法としては2つ
向き変え02

 上記の「複数ボーン選択」で「COG」と左右の「足のIK」の計3つを選択して回す方法。


向き変え01

 もう一つは、「DanceBiped」を選択して回転させる方法。
 「Schematic」画面で一番上にあるものですね。
 キャラクターの足元にある黄色い十字でも制御できます。

 但し、3Dツール上では本来いじるのは危ないという噂もあるので、
 不安な方は複数選択の方法の方が良いかもしれません。
 (筆者の環境では今のところ不具合は出てません)


今日の所はさくっとこんな感じで。
先行配布のモーションも期限が切れてしまったのでそろそろ準備しないとですね。
いくつか追加でモーション作ったので一緒に入れておきたいところです。

モーションの書き出し方法についても後日変更を。
記載ミスがあった様で修正と、もうちょっと細かい設定をば。

ではでは、良いダンミキライフを~
(*・ω・)ノシ

ダンスミキサーのモーションを作ってみる!

 2010-11-29
ようやくモーション完成まで行きつけたので、
途中経過を覚え書き。

一応、モーションを自力で作る最低ラインまではいきつけたかなと思ってます。

なお、こちらの記事はポーズデータが作成出来るようになっている事が前提になっていますので、
まだの方は過去ログも併せて御参照下さいなっ。

という事で以下格納↓

ダンスミキサーのモーションを作ってみる! の続きを読む

モーションデータ用サムネイルを作ってみる!

 2010-11-23
せっかくポーズデータ作ったのに、サムネイル真っ黒じゃ味気ないよ!

という訳で、前回の記事での宣言通り、
今回はモーションデータのサムネイルの作成方法です。

前提として、今回の作業は『ダンスミキサー』本体や、
『ユーザーエディター』ではなく、
ペイントソフトや変換ツールが必要になる事を念頭に置いて置いて下さい。

ちなみに僕は、作成用にWindows標準のペイントソフトと、
変換用に『フォトショップエレメンツ』を使用しました。
変換用ソフトはBMP 32bit が書き出せれば何でも大丈夫なので、検索してみて下さい。

ではでは、以下格納↓

モーションデータ用サムネイルを作ってみる! の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。