夏野菜Pの収穫祭 はるるんルーン作成中に見ていた動画

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

はるるんルーン作成中に見ていた動画

 2009-04-13
はるるんルーンを作るにあたって、
いや、正確には作るきっかけになった作品がいくつかあります。


おまんP わかむらP 春閣下、覚醒。『覇道』

30分越えという長時間の作品の為、長い間見るのを敬遠していたのですが、
見ていなかった事を後悔しました。

白春香・黒春香の対比は思いきり影響を受けています。
黒春香にも笑って欲しかった。
そんな思いが少なからず『はるるんルーン』にも入っています。

作中の単品PVも投稿されていますが、未見の方は是非ストーリーも!
春香の魅力、強さも弱さも感じる作品、必見です。


春香100.0% シメジP

春香の強さ・プロデューサーへの揺るがない信頼を感じた作品。
「私はただ歌いたかった、好きだから歌いたかったんです。
そうです、気持ちだけは今でも変わらないです」
……かなり涙線に来ますよ……


きはるP どんなときも。 春香

昨年の春香誕生祭に投稿された作品。
この1年で一番好きな春香作品は?と聞かれたら、
これと答えると思います。
「好きなものは好きと言える気持ち抱きしめてたい。」
それが春香の強さ、春香に惹かれるところだと思います。

「ズコー」なんて言われたりする春香ですが、
逆に歌唱力が高かったら人気出なかったんじゃないかと思います。
上手くないからこそ、好きだという気持ちがダイレクトに伝わってくるんですよね。
歌唱力の高い千早が歌手だとしたら、春香はアイドル。
……そう、アイドルなんです。

あずまみをプロデュースさせて頂いてはいますが、
アイドルマスターの主人公は、やはり春香。

さて、今、4月3日258時か、ぎりぎりセーフですね。
「春香、誕生日おめでとう。君に会えて良かった。」
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://natuyasai1116.blog38.fc2.com/tb.php/33-b2b7eab9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。